仕事の効率化に役立つツール

仕事はいかに効率良く進められるかが重要だ。昨今ではさまざまなITツールが開発され、仕事の効率化に役立っている。今回の記事ではいくつか紹介するので、自身の仕事に導入できそうなものがあれば積極的に導入して作業を効率化させよう。

まずは、メンバーやクライアントとコミュニケーションを取るために欠かせないチャットツールだ。従来は電話やメールでやり取りしていたものが、近年はチャット形式で手軽にメッセージやファイルをやり取りできるようになった。代表的なチャットツールとしては、SlackやChatworkなどがある。いずれも無料プランから利用できるため、導入してみると良いだろう。それと同時にオンライン会議ツールも併せて導入しておきたい。複数人でのリモート打ち合わせも、ZoomやGoogle Meetを使えば容易に実施できる。

そして、スケジュール管理やタスク管理も仕事を効率良く進めるうえで大切だ。目標や納期が明確になることでやるべきことも見つかり、生産性やモチベーションが向上する。TrelloやBacklogなどのタスク管理ツールや、Googleカレンダーをはじめとするカレンダーツールを駆使して効率良く仕事を管理すると良い。また、ソースコードを管理するエンジニアにはバージョン管理ツールのGitはおすすめだ。ソースコードの管理が非常に効率的になるため、データの紛失などの心配がなくなる。リスクをなくして、開発作業のみに集中できるはずだ。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031